tel 03-3341-5589


  • 上枠
  • TOP
  • どんなお店
  • 初めてミシンを使う人への説明ページミシンの修理についてのページ
  • よくあるご質問
  • 店舗情報
  • お問い合わせ
  • 下枠
記事一覧

実はいろいろある!ミシンの種類

2017年01月30日

電動ミシン 


ミシンには非常にさまざまなタイプのものがあり、その中に電動ミシンというものがあります。この電動タイプのものは家庭用の100V電源を使って駆動するものであり、モーターに電力を供給することにより動かすことができるのです。この電動タイプで使用するモーターはユニバーサルタイプの整流子モーターと言うのものを使って動いています。針の動きについては内臓のモーターによって制御しており、このモーターの動きは電圧によって変化するという特徴もあるのです。電動ミシンは、フットコントローラーというものを使って、自分でコントロールするタイプのものであり、昔ながらのタイプになります。フットコントローラーの踏み加減によりモーターの加減を調整することができるので、ある程度テクニックが必要になるのです。



電子ミシン



ミシンには電子ミシンというものもあり、これは電子回路を内蔵しているタイプのもので、本体には様々な機能があり、簡単操作で切換することができます。電子化糸を使っているモーター使っているので、低速でもかなりの力があり、非常に厚めの生地でも快適に縫えるような構造になっているのです。糸調子や縫い目の調節などもでき、しかも模様の選択なども設定できるというメリットがあり、操作をするときにはダイヤルを使って行うことができます。また、針の停止位置が常に一定であるというメリットもあるので、自分で針の位置を調整するという手間を省くことができるので、かなり便利なのです。

このタイプは価格と性能のバランスがとれているという特徴があるので、初心者の方に最適なミシンといえるでしょう。


コンピュータミシン


これらのミシンのほかにコンピュータミシンというものが存在しており、これは針の上下運動や縫い目の長さなどをコンピュータが制御してくれるというミシンになります。これも電子ミシン同様、低速でもパワーのある構造になっているので厚めの生地も快適に縫うことができるようになっているのです。このタイピは、ボタンひとつで快適に操作することができ、縫い模様の切り替えも簡単に行うことができます。また、針の位置も下か上かに一定で止まるという特長あるので、ミシンに不慣れな方でも特別なテクニックがなくても使うことができるのです。ボタンホールに関しては右側と左側同じ方向で縫うことができるので、縫い目に差が出るということもありません。また、コンピュータ制御なので、狂ったりすることもなく不具合が出にくいという特徴もあります。



Copyright(c) 2013 moggy All Rights Reserved.