tel 03-3341-5589


  • 上枠
  • TOP
  • どんなお店
  • 初めてミシンを使う人への説明ページミシンの修理についてのページ
  • よくあるご質問
  • 店舗情報
  • お問い合わせ
  • 下枠
記事一覧

ミシンの価格はどこで決まるのか?

2017年02月18日

初心者こそ激安ミシンを避けるべし!


縫製を趣味としたり職業としたりする際に、どういったこと重視するかによって求める機能というのは自ずと変わってきます。
特に趣味で始めたといった場合のような縫製初心者がよく選びがちなのが、家電量販店などでセールの一万円前後で販売されているような激安ミシンになります。こうした激安販売のミシンにありがちなのは、さほど縫い速度も速くなく縫い型もそんなに変化することも出来ず、機能も限られている場合が殆どで勿論刺繍機能なども全くついていない物が殆どです。また、厚物縫い等にも当然対応していない場合が殆どなので、きちんと理解せずに厚物を縫うと何度やっても上手く縫えずにしまいには針を折り続けて、その内心も折れて使わなくなるというパターンが多いです。こうした激安ミシンは比較的縫製を理解した人がメインとは別のサブに購入すると活用しやすいといえます。


高額ミシンでできることって?


やはり永くミシンを使用したければ、メインのミシンには比較的予算は高額に設定しておくと選べる種類も増えてきますし、自身がどういったことをそのミシンを使用して行いたいのかをイメージしておくと、自然と購入したいミシンが決まってきやすいです。

ただ洋服を縫いたいという場合であれば、最近の家庭用でも充分縫えますし職業用であれば厚物も縫えるので縫製の幅が広がります。特に最近の家庭でも使える大手有名メーカーから販売されている高額職業用ミシンなどは、簡単なロック機能だけでなく刺繍機能も備えている物もありこういった機能をコンピュータで管理することが出来るため、都度の縫製の設定が楽に行えます。こうした機能もまた有る程度縫製に馴染んでいると使いこなしやすい場合があるので、初心者の場合には中堅位の定番のメーカーの物を購入するとそんなにハズレも無いです。


あなたが使いたい機能は?



例えばミシンを使用して何を縫うかも大切で、あなたがどういったものを縫いたいかによって求める機能も変わってきます。

皮の生地を使って作りたい物があるならば求める機能は、厚物に対応しているかが第一優先になりますし更に鞄を縫いたい場合には袋物の特殊ミシンに代表されるような機能を持ったミシンが選ばれやすいです。毎回1から設定するのが面倒な人はコンピュータで一括設定してくれる機能を求めるし、そんなに費用はかけずにミシンを使いたい人はただ直線縫いが出来たら良いとばかりに格安の物を選びがちです。また子供が産まれたのを機に縫製をしたいと考えるようになった人は、子供の通園グッズに名前を刺繍できるような機能を兼ね備えた物を選ぶ傾向にあり、一概にどれが良いとは云えませんが自身が何をしたいのかを見据えて選ぶことが大切です。



Copyright(c) 2013 moggy All Rights Reserved.